認定心理士

認定心理士

認定心理士とは

認定心理士とは、大学で心理学に関する基礎知識・技術を修得していることを証明する資格です。 資格試験はなく、4年制大学で一定数の心理学の単位を修得すれば資格取得が可能です。
この情報を共有する
タイトルとURLをコピーしました