認定心理士

認定心理士

認定心理士とは

認定心理士とは『大学で心理学に関する標準的な基礎知識・技術を修得していること』を証明する、公益社団法人日本心理学会(以下、「日本心理学会」という)認定の民間資格です。 認定心理士は日本心理学会指定の様式で同学会に申請を行い、審査のうえ合否が決定されます。資格試験などはなく、4年制大学で一定数の心理学の単位を修得すれば資格取得が可能です。
この情報を共有する
タイトルとURLをコピーしました