認定心理士

認定心理士

認定心理士の資格を目指せる大学を一覧で紹介!

認定心理士の資格を目指せる大学とその特徴をご紹介します。通信制大学で取得でき、難易度も易しいので、社会人の方でも取得しやすいでしょう。
認定心理士

認定心理士の仕事と就職先の例をご紹介!

認定心理士は大学で心理学の単位を一定数修めたことを証明できる資格です。この資格だけで心理カウンセラーの職を目指すのは難しいのですが、介護・福祉の仕事をしている方や、看護師の方、子どもと関わる仕事をしている方、一般企業の管理職や人事・労務部の方等を中心に幅広く人気があります。このページでは認定心理士の資格が仕事や就職でどのように役立つのか?例を挙げてご紹介していきます。
認定心理士

認定心理士とは

認定心理士の資格取得の流れや、認定心理士を取得できる通信制大学などをご紹介します。認定心理士は、大学で心理学に関する基礎知識・技術を修得していることを証明する資格です。 試験はなく、4年制大学で一定の単位を修得することで資格を取得できます。
この情報を共有する
タイトルとURLをコピーしました