心理カウンセラー

心理カウンセラー

独学でも心理カウンセラーにはなれるの?

心理学の勉強をまったくしていない状態でも「心理カウンセラー」と名乗ることはできます。しかし、知識やスキルがなければ、いくら心理カウンセラーと名乗ったところで、仕事は出来ないですよね。ここでは、独学で心理カウンセラーになるのは可能かどうかについて、考えていきます。
心理カウンセラー

心理カウンセラーの仕事内容は?

心理カウンセラーの仕事内容は、一般的に心に悩みを抱えた方の心理カウンセリングです。しかし、心理カウンセラーと一口に言っても関連する心理系資格の種類も様々あり、求められる仕事内容や役割に応じて呼び方も変わってきます。ここでは、心理カウンセラーの主な活躍の場や各現場での仕事内容を紹介します。
心理カウンセラー

心理カウンセラー学校の講座受講料を徹底比較!

心理カウンセラーの学校(通学)を選ぶ際、気になるのは受講料などの費用面かと思います。本ページでは、スクール別に講座受講料を一覧でまとめています。受講料を比較する際の参考にしていただければ幸いです。各スクールについても独自の分析によって評価してみました。学校・講座を検討されている方はぜひ参考にしていただければと思います。
心理カウンセラー

心理カウンセラー関連資格の種類はなぜたくさんあるの?

日本でのカウンセラー資格は、民間資格の臨床心理士が心理職の専門資格として一定の地位を築いていました。そのため、既に第一線で活躍するカウンセラー達がスクールや民間団体を立ち上げました。結果、心理カウンセラーに関連する資格はたくさん存在しています。ここでは、心理カウンセラーの資格種類・特徴などを紹介します。
心理カウンセラー

心理カウンセラーに国家資格はあるの?

心理カウンセラーの資格といえば『臨床心理士』『認定心理士』『産業カウンセラー』『学校心理士』など民間資格のみでした。そんな中、2017年の公認心理師法施行により、心のケアを必要とする人に対して心理状態の観察や分析、相談や助言、援助をする専門職として初めての国家資格『公認心理師』が誕生しました。
心理カウンセラー

心理カウンセラー【心理学】は通信講座で学べるの?

心理カウンセラー【心理学】に関する知識・スキルを学びたいけど、大学・専門学校などで何年もかけて勉強するのは抵抗があるという方には、民間スクールが運営する通信講座をおすすめします。通信講座でも基礎的なことは十分学べますし、比較的安価で簡単に資格取得もできます。講座費用の比較なども紹介していますので、参考にしていただければ幸いです。
心理カウンセラー

心理カウンセラーの求人は少ない?

スクールや大学院に通って心理学を勉強した後、心理カウンセラーとしてどのように活動していけばいいか?と心配される方も多いと思います。単刀直入に申しますと、心理カウンセラーの求人は多いとは言えません。このページでは大学院から資格取得した場合と民間の講座から資格取得した場合の違いを記事にしています。
心理カウンセラー

心理カウンセラーになるには資格が必要なの?

心理カウンセラーになるために資格の取得は必須ではないものの、資格を持っていることで心理カウンセラーとしての知識・技術を証明することができます。自身のキャリアや目標に合わせて資格を取得されるとよいでしょう。当ページでは心理カウンセラーの仕事内容や資格の種類、求人事情、どんな方が心理カウンセラーに向いているかなどを紹介します。
心理カウンセラー

心理カウンセラーの給料・収入事情

心理カウンセラーは稼げるのか?収入は人それぞれですから一概には言えませんが、単刀直入に言うと、独立開業して最初から食べていけるだけ稼ぐのは難しいかもしれません。一般的に心理カウンセラーになるには、民間スクールを卒業するか、大学院を出て公認心理師や臨床心理士を取得するかになります。
この情報を共有する
タイトルとURLをコピーしました