心理資格ナビ
ゼロからスタート!心理カウンセラーを目指す方へ ゼロからスタート!心理カウンセラーを目指す方へ

メンタル心理カウンセラーとは?職業名?資格名?

更新日:2019/07/17

『一般財団法人日本能力開発推進協会』認定の心理カウンセラー資格!

イメージ

メンタル心理カウンセラーとは『一般財団法人日本能力開発推進協会』認定の心理カウンセラー資格であり、職業名ではありません。資格取得するための試験も在宅で受験できるため、心理カウンセラーについて知識・スキルがない方でも目指しやすい資格といえるでしょう。

尚、日本能力開発推進協会では、メンタル心理カウンセラー以外にも、働く人たちのメンタルヘルスを守る産業心理カウンセラーや子どもたちの心をケアするチャイルドカウンセラーなど様々な資格を取り扱っています。そのため、基礎的な心理カウンセリングを身につけた後に、将来の目的に応じた資格取得を目指すこともできます。

以下より、メンタル心理カウンセラーになるための方法や試験概要などを紹介していきます。

メンタル心理カウンセラー資格を取得するには

受験資格を満たしたうえで、試験に合格する必要あり!

メンタル心理カウンセラー資格を取得するためには、以下のステップをクリアする必要があります。

1、受験資格を得る(認定の通信講座を受講)

2、全カリキュラム終了後、資格試験の申し込み手続きを行う。

3、自宅に試験問題と答案用紙が届き次第、在宅で受験。

4、試験合格できれば資格取得となる。
※受験後、約1か月で合否が送付される。

受験資格を得るための講座受講、資格試験の受験は、全て在宅で行われます。また、自分の都合に合わせて受験可能です。仕事や家事・育児などで忙しい方にも、おすすめの資格です。

メンタル心理カウンセラー試験を受けるには?

認定講座の受講が必須です。

メンタル心理カウンセラーの試験を受けるためには、日本能力開発推進協会指定の認定教育機関などで、カリキュラム修了が条件になります。以下で、指定講座を紹介します。
※講座受講するための条件などは特になく、どなたでも気軽に受講することができます。

スクール名 講座名 受講料(税込)
キャリアカレッジジャパン メンタル心理カウンセラー資格取得講座 38,880円

28,080円
(ネット申込み価格)
メンタル総合心理W資格取得講座 59,400円

48,600円
(ネット申込み価格)

メンタル心理カウンセラー試験概要・申し込み手続きについて

メンタル心理カウンセラーの試験は、カリキュラム修了後、在宅で随時受験することができます。

▽【2019年実施】メンタル心理カウンセラーの試験概要

項目 内容
試験日程・場所 カリキュラム修了後、随時、在宅にて受験可能。
出題範囲・問題数 出題範囲:
・カウンセリングに関する基礎知識
・クライエントに関する基礎知識
・心理学に関する基礎知識
・精神医学の基礎知識
※認定教育機関での学習範囲内
受験料 5,600円
合格基準 合否判定は得点率70%以上を合格とし、合否結果は答案受付後より約1ヶ月で送付されます。

試験の申し込み手続きについて
メンタル心理カウンセラーの受験手続きは以下の通りになります。

・認定教育機関対象講座の修了(全ての添削問題を修了)
・検定試験申込
・受験料(5,600円)の振込み

日本能力開発推進協会にて上記全ての手続き確認が取れ次第、約2週間で試験問題が発送されます。また、答案用紙は試験問題送付の際に同封されている封筒に入れ、日本能力開発推進協会に郵送。

メンタル心理カウンセラーの資格取得メリットは?

メールカウンセリングでの開業なども可能!

指定講座にて、さまざまな心理学の種類や特徴、生かし方といった心理学の基礎はもちろん、カウンセリングスキルも学習します。資格取得後に学んだ知識・スキルを活かして、メール・電話カウンセリングでの開業なども可能です。
手に職をつけて副業・プチ稼ぎをしたいという方にもおすすめの資格です。

自分自身のストレスや心のモヤモヤも解消にも生かせる!

ストレスチェック・メンタルケアについての知識・スキルも身につくため、自分自身のストレスや心のモヤモヤの解消など、日常生活にも生かすことができます。

忙しい方でも、スキマ時間で気軽に資格取得を目指せる!

メンタル心理カウンセラーの資格は、1日たった1時間の勉強で2ヶ月程度で資格取得も可能です。資格取得まですべて自宅で行ええるので、普段忙しい方もスキマ時間を利用して気軽に勉強しながら、資格取得を目指すことができます。

メンタル心理カウンセラー資格で活躍できる場は?

実践的な経験が無い分、活躍できる場は少ない!

メンタル心理カウンセラー資格を取得するまでに、実践的なカウンセリング経験を積む機会は基本的にありません。よって、メンタル心理カウンセラーの資格だけで活躍できる場は少ないのが現状といえるでしょう。
『心理カウンセラーとして活躍していきたい』という方は、メールや電話カウンセリングなどで経験を積むか、実践的なカウンセリングのトレーニングが可能な『上級心理カウンセラー資格』を目指してみるのもよいかもしれません。メンタル心理カウンセラーよりも高度な知識と技術を身につけることで、活躍できる範囲も広がるでしょう。

さらに活躍できる場を広げたい方は、病院や学校など多くが採用条件として掲げている『臨床心理士』の資格取得も検討されてみてはいかがでしょうか。

心理カウンセラーの基礎知識・スキルを身につけるなら

メンタル心理カウンセラー資格がおすすめ!

心理カウンセラーの資格はさまざまありますが、初めて心理学を学ぶ方、カウンセリングの基礎をしっかりと身につけたい方、どの資格を取得すればいいか迷っている方は、資格取得がしやすいメンタル心理カウンセラーの資格取得をおすすめします。

メンタル心理カウンセラー資格を取得するには、日本能力開発推進協会指定講座の受講は必須となっています。現在、指定講座は『キャリアカレッジジャパン』が運営する通信講座のみで選択の余地はありませんが、資格取得を目指す方は受講するようにしましょう。

心理カウンセラーの講座選びなら
BrushUP学び

BrushUP学び

BrushUP学びは心理カウンセラー資格を中心に、セラピストを目指す方が通う、癒し系スクールなどの情報をまとめたサイトです。最安・最短講座がエリアごとにまとめて比較できるので、非常に見やすいです。

心理カウンセラーの資料請求はこちらから