心理資格ナビ
ゼロからスタート!心理カウンセラーを目指す方へ ゼロからスタート!心理カウンセラーを目指す方へ

メンタルケアカウンセラー®とは

更新日:2019/11/28

3つの公的団体で認定している心理学の入門資格!

イメージ

メンタルケアカウンセラー®とは、心理学の入門知識やコミュニケーションの向上に求められる基礎能力を証明できる資格です。
3つの団体『メンタルケア学術学会、一般財団法人生涯学習開発財団、一般財団法人ヘルスケア産業推進財』によって認定している公的資格です。

3つの公的団体に認定されている資格はめずらしく、信頼性の高い資格と言えるでしょう。「メンタルケアカウンセラーR」の取得後は、上位資格である「メンタルケア心理士R」「メンタルケア心理専門士R」といった、より専門性の高い資格を取得する方が多いようです。

以下より、メンタルケアカウンセラー資格の取得方法やメリットなどを紹介していきます。

メンタルケアカウンセラー®の資格を取得するには

指定講座を受講し、修了認定のテストを受ける必要あり!

メンタルケアカウンセラー®の資格を取得するには、メンタルケア学術学会が指定する講座を受講し、修了認定のためのテスト(レポート)を受けなければなりません。
以下に、資格取得までの流れをまとめてみました。

指定講座を受講する。

レポート試験に合格

講座修了後、資格登録申請書に必要事項を記入する
(※資格登録料5,100円がかかります。)

協会にFAX、郵送にて申請する。

メンタルケアカウンセラーR修了資格認定証が発行される

指定講座は通信講座で開講されていて、受講期間は2ヶ月〜3ヶ月程度となっています。比較的短期間で資格取得を目指せる、チャレンジしやすい資格と言えるでしょう。


指定講座の受講先・学習内容は?

指定講座(通信講座)の開講スクールを紹介!

メンタルケアカウンセラー®の指定講座(通信講座)を紹介します。

スクール名 学習スタイル 受講料(税込)
ヒューマンアカデミー『たのまな』 通信講座 39,000円
TERADA医療福祉カレッジ通信教育校 通信講座 39,000円
LEC東京リーガルマインド 通信講座 39,000円

各スクールによって、学習スケジュールなどで違いはあるとは思いますが、目安として1日10分、週3回の勉強を3ヶ月程度続ければ取得できるようです。どの講座を受けようか迷っている方は、学習サポート体制なども事前に確認されることをおすすめします。


学習内容は『カウンセリング、心理学の基礎知識、人の心と体』が中心!

メンタルケアカウンセラー®資格の指定講座では、『カウンセリング』『心理学の基礎知識』『人の心と体』を中心に学習していきます。具体的には、「心理学とは何か?」を中心に、コミュニケーション、心理カウンセリング、心理学の歴史、記憶・錯覚・欲求のメカニズム、心の病気など心理学の入門について勉強します。また、自分自身の心の動きや身近な人の心のケア、「精神医科学」や「精神解剖生理学」など医学的な観点からも心理学を学びます。

講座内容例:
LEC東京リーガルマインド 通信講座 メンタルケアカウンセラーR合格講座

・カウンセリング(カウンセリングとは何か/カウンセリングの方法など)
・心理学(ストレス・依存症などのこころのトラブルについて)
・人の心と体(精神障害/脳の仕組み/人間の体について)


資格取得によるメリットは?

履歴書に資格名を書くことが出来る!

メンタルケアカウンセラー®は民間団体の認定ではありますが、心理学系の取得資格として履歴書に書くことは可能です。また、就転職時にも『心理カウンセラーについての基礎知識はある』と評価されることでしょう。

ストレス回避方法を習得できるので、毎日が過ごしやすくなる!

メンタルケアカウンセラー®の資格取得によって、ストレスや依存症などについての知識も身につきます。日々の仕事や生活する中でのストレス回避もできるようになり、結果として過ごしやすい毎日をおくることにもつながるでしょう。


メンタルケアカウンセラー®資格で活躍できる場は?

心理系の専門職としての活躍は難しい!

メンタルケアカウンセラー®は、あくまでも「メンタルケア」の入門レベルの資格です。そのため、この資格があるからと言ってすぐに心理系の専門職として活躍するのは正直難しいでしょう。実際、メンタルケアカウンセラーRの資格を取ったあと、ほとんどの方は上位資格であるメンタルケア心理士Rの講座を続けて受講しているようです。

一方で、既に人事や営業、管理職といった職場仕事をされている方は、身につけた知識・スキルを活用できるでしょう。また、日常生活において家族などの身近な人とのコミュニケーションを円滑にしたり、自分自身のストレスをコントロールしやすくする場面でも、役立つはずです。

メンタルケアカウンセラー®は、将来的にカウンセラーになりたい方の最初の取っ掛かりとしてとらえておくと良いかもしれませんね。心理カウンセラーとして専門職で活躍していきたいという方は、さらに上級資格の「メンタルケア心理士®」「メンタルケア心理専門士®」の取得も併せて検討してみてはいかがでしょうか。認定スクールでは、同時に資格取得を目指す講座も開講されています。


メンタルケアカウンセラー®はこんな人におすすめ!

はじめてメンタルケアを勉強する人!

メンタルケアカウンセラー®資格は、心理学の入門資格としての位置づけとなっています。資格取得を目指すうえで学歴や必要資格は無いため、心理学の知識が全くない方でも無理なく資格取得を目指せます。

医療福祉や教育関係のお仕事に携わっている人!

医療福祉や教育関係の現場で患者やサービス利用者、学生などの悩みに対応する際に、カウンセリングやストレス・依存症などの知識はきっと役立てられるでしょう。

人とのコミュニケーションを円滑にしたい人!

主婦や会社員の方で『家族間や職場などの周りの人とのコミュニケーションを円滑にしたい』と悩みを抱えているケースもあるのではないでしょうか。人とのコミュニケーションやストレス回避の方法についての知識・スキルも身につけられるので、人とのコミュニケーションを円滑に進めることができるでしょう。


メンタルケアカウンセラー®講座選びのポイントは?

学習フォローやサポート面なども要チェック!

前述でも紹介したように、メンタルケアカウンセラー®講座は受講料での違いは無いと言ってよいでしょう。そんな中で受講スクールを選ぶ際には、学習フォローやサポート面についてチェックされることをおすすめします。
せっかく受講を始めたのに『疑問質問があってもすぐに解決できない』『丁寧なサポートをしてもらえない』なんてことがあると、モチベーションも下がってしまいますよね。スクールHPだけでなく、資料請求してパンフレットでも比較検討するとよいでしょう。

最初からメンタルケア心理士Rの講座を受けることも可能ではありますが、「これまで心理学を勉強したことがない」という方は、まずはメンタルケアカウンセラーRを目指すのが良いでしょう。 「大学で心理学を学んでいた」「独学で心理学を勉強していた」という方は、メンタルケア心理士Rの受講からでも問題ないかもしれません。


心理カウンセラーの講座選びなら
BrushUP学び

BrushUP学び

BrushUP学びは心理カウンセラー資格を中心に、セラピストを目指す方が通う、癒し系スクールなどの情報をまとめたサイトです。最安・最短講座がエリアごとにまとめて比較できるので、非常に見やすいです。

心理カウンセラーの資料請求はこちらから